武蔵野銀行

金融機関コード:0133

セキュリティについて

安全にご利用いただくために

近年、フィッシングやスパイウエア・ウイルスなど、インターネットを悪用したさまざまな犯罪が発生しています。
「むさしのダイレクト」では、お客さまに安心してご利用いただくためにセキュリティの確保に努めておりますが、このような金融犯罪の被害にあわないためには、お客さま自身でもその犯罪手口を知って適切な対策を講じていただく必要があります。
ここでは、その手口と対策をご紹介しますので、是非ご一読ください。

むさしのダイレクト|むさしのネット 安心スクール

スマートフォンをお使いのお客さまへ

当行では、スマートフォンでインターネットバンキングを安心してご利用いただくため、セキュリティレベルの高いスマートフォンアプリ「むさしのダイレクトアプリ」をご用意しております。
本アプリからインターネットバンキングへログインすることで、第三者による不正取引等の脅威を防ぐことができます。

データの暗号化について

パソコンをご利用の場合は、インターネットでの情報の漏洩、盗聴、データの偽造・改ざんを防ぐため、お客さまの情報の送受信に、ブラウザ内蔵の暗号機能「128bitSSL 暗号化方式」を採用しています。
携帯電話をご利用の場合は、各携帯電話会社独自の暗号化方式でお客さまの情報を送受信します。

128bitSSL 暗号化方式とは

  • SSL (Secure Socket Layer)とは、ネットスケープ社が開発したインターネット回線を流れるお客さまの情報を、お客さまのパソコンのブラウザと当行のサーバーの間で暗号化する仕組みです。
    「むさしのダイレクト」では、現在使われている暗号化方式の中で最強の128bitSSL 暗号化方式によりお客さまの情報を保護していますので、安心してご利用いただけます。

ご本人さまの確認について

サービスをご利用いただくには、「会員番号」・「ログインパスワード」・「取引用パスワード」の3種類の番号が必要となります。

会員番号(10桁)

本サービスご利用時のお客さま番号です。(会員番号を記載した「むさしのダイレクトご利用カード」をご自宅へご郵送いたします)

ログインパスワード(6桁)

当行のサービス画面にログイン(接続)する際に使用するパスワードです。

取引用パスワード(2桁)

お振込みやお振替などを行う際に使用する2桁のパスワードです。取引用パスワードは、「むさしのダイレクトご利用カード」に記載の「確認番号(10桁)」から、お取引きの都度システムが指定する2桁の数字を入力していただきます。毎回違うパスワードを入力するので、固定パスワードよりも安全性が高いといわれています。

ソフトウェアキーボードについて

ソフトウェアキーボード(画面上に表示された擬似キーボード)をマウスでクリックすることで、パスワードがご入力いただけます。
「パソコンのキーボードから入力した操作履歴(パスワード等)を盗み取るタイプのスパイウェア」による犯罪が発生していますが、ソフトウェアキーボードから操作すると「キーボードの操作履歴が残らない」ため、より安全にインターネットバンキングをご利用いただけます。

EV SSL証明書の採用

フィッシング犯罪対策として日本ベリサイン株式会社の「ベリサイン EV SSL証明書」により、ご利用時のサイトが真正なものであることの確認ができます。

  • アドレスバーが緑色になっていることを確認してください。
  • アドレスバーの右の方に、「株式会社武蔵野銀行」と表示されることを確認してください。
  • ※InternetExplorer7をご利用のお客さまは、ブラウザの「ツール」→「フィッシング詐欺検出機能」→「自動的なWebサイトの確認を有効にする」を選択のうえ、「自動的なフィッシング詐欺検出機能を有効にする」に設定してください。
  • ※InternetExplorer8、InternetExplorer9をご利用のお客さまは、ブラウザの「セーフティ」→「SmartScreenフィルター機能」→「SmartScreenフィルター機能を有効にする」を選択のうえ、「SmartScreenフィルター機能を有効にする」に設定してください。

パスワードの変更について

「ログインパスワード(6桁)」は、サービス開始後、パソコンや携帯電話の画面上で変更することが可能です。
セキュリティ確保のため、「ログインパスワード」を定期的に変更してください。
なお、初回利用時には、必ず「ログインパスワード」を変更してください。

ご利用にあたっての注意事項

当行のインターネットバンキングは、お客さまが安心してご利用いただくため十分な取組みを実施しておりますが、インターネットカフェなど不特定多数の方が使用するパソコンでは、パスワードなどお客さまの重要情報が記録に残ってしまう恐れがあります。安全なお取引きのために、不特定多数の方が使用するパソコンではご利用にならないようお勧めいたします。
「会員番号」・「ログインパスワード」・「取引用パスワード」は、他人に知られることのないよう厳重に管理してください。
ご利用カードを紛失した場合、パスワードをお忘れになった場合、「会員番号」および「パスワード」を他人に知られてしまった場合は、すみやかにお取引店までご連絡下さい。

Microsoft Internet Explorer をご利用いただいているお客さまへ

Microsoft Internet Explorer の場合、ID(会員番号)とパスワードを記憶する機能(オートコンプリート)がありますが、セキュリティーのため本機能は使用できませんのでご注意下さい。
オートコンプリートの詳細はマイクロソフト社のサイトをご参照下さい。

お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-44-6340

武蔵野銀行 インターネット・ヘルプデスク
受付時間:平日 9:00〜17:00(土・日・祝日・12/31〜1/3を除きます)

インターネットバンキング むさしのダイレクト

  • ご利用案内
  • 体験版
  • キャッシュカードでかんたん残高照会
  • 店舗・ATMのご案内
  • 手数料一覧
  • 金利一覧
  • 日本・世界のマーケット
  • 各種お手続き

このページの先頭へ