武蔵野銀行

金融機関コード:0133

むさしの<でんさい>サービス

※むさしの<でんさい>サービスのご利用には、法人インターネットバンキング「むさしのビジネス・ダイレクト」のご契約が必要です。また、店頭での書面により利用する際にはFAXが必要です。

※「むさしのビジネス・ダイレクト」のご利用には、ご契約手数料(5,400円)・サービス内容に応じた月間基本手数料(1,080円〜)が別途必要となります。

※むさしの<でんさい>サービスのご利用には、サービス内容に応じた当行所定の手数料(例:発生記録手数料 他行宛540円等)が必要となります。くわしくは窓口までおたずねください。

電子記録債権<でんさい>とは

手形債権や指名債権(売掛債権等)が抱える問題を克服し、事業者の資金調達の円滑化を図ることを目的として創設された新たな金銭債権です。電子債権記録機関(でんさいネット)が作成する記録原簿に電子的な記録を行うことにより、債権の権利内容が定められます。

専用機器・ソフト

インターネットに接続できるパソコンがあれば、すぐにご利用いただけます。新たに機器や専用ソフトを購入する必要はありません。

便利

インターネット画面上でデータの入力や送信ができ、銀行窓口へのご来店は不要です。頻繁にご利用になるお取引内容をテンプレート(ひな型)として保存することができ、都度入力する手間が省けます。入力作業を一時中断する場合に、入力したデータを保存しておくことができます。

安心サポート

インターネットでのご利用方法に関するお問い合わせは武蔵野銀行でんさいヘルプデスク
(0120-53-6340 平日9:00〜17:00)でお答えします。お気軽にお問い合わせ下さい。

インターネットバンキング むさしのビジネスダイレクト

  • ご利用案内
  • 体験版

むさしの外為WebWebサービス

  • ご利用案内
  • 体験版
  • 店舗・ATMのご案内
  • 手数料一覧
  • 金利一覧
  • 日本・世界のマーケット
  • 各種お手続き

このページの先頭へ