武蔵野銀行

金融機関コード:0133

動産担保融資(ABL)

武蔵野銀行では、地域密着型金融推進の観点から不動産担保や第三者保証に過度に依存しない金融の円滑化を図る一環として、動産担保融資(アセット・ベースト・レンディング)(以下「ABL」といいます)に積極的に取り組んでおります。

ABLとは

企業の事業そのものに着目し、商品在庫や売掛金など流動性の高い事業資産を担保として活用する融資手法です。不動産等をお持ちでないお客さまも、通常の営業活動において保有している商品在庫や、売掛金などを活用し、資金調達が可能となります。銀行が企業の商流を把握することで、企業とより密接な関係構築が可能となります。

ご利用のメリット

商品在庫や売掛金などの流動資産を有効に活用することにより、不動産担保や第三者保証人によらない資金調達が可能となります。商品在庫や売掛金などの残高を定期的に情報提供いただくことで、安定的な運転資金枠の確保を図ることが可能となります。

担保となる流動資産

  • 棚卸資産
    事業により生じ、決算書に計上される棚卸資産が対象になります。
    例:商品仕入による在庫商品、製造業における製品在庫、仕掛品、原材料

  • 売掛債権
    国内の事業者(官公庁を含む)に対する売掛債権が対象です。物品の販売債権だけではなくサービスの提供による売掛債権も対象になります。
    例:売掛金債権、運送料債権、工事請負代金債権、診療報酬債権
    ※取引契約の中に債権譲渡禁止特約がある場合は、特約の解除が必要です。

ABLのイメージ図

※動産担保評価等の分野で数多くの実績と豊富なノウハウを有するトゥルーバ・グループ・ホールディングス株式会社と連携して、地元中小企業の様々な資金需要に応えてまいります。

対象商品・制度の概要

ABL

項目 内容
ご融資対象者 評価可能な事業用動産を自社で保有する法人のお客さま
事業用動産 販売用在庫品等、販売先への売掛債権、機械設備等
お使いみち 事業資金(運転資金、設備資金)
ご融資金額 50百万円以上
ご融資形式 @当座貸越、A証書貸付
ご融資期間 @1年以内、A7年以内
ご返済方法 @随時、A元金均等毎月分割返済
担   保 事業用動産
動産調査会社 トゥルーバ グループ ホールディングス株式会社

流動資産担保融資保証制度(信用保証協会保証制度)

項目 内 容
根保証 個別保証
ご融資対象者 事業者に対する売掛債権、棚卸資産を有する中小企業者
※棚卸資産を担保とする場合は法人に限る
お使いみち 事業資金(運転資金、設備資金)
ご融資限度金額 250百万円
※信用保証協会保証限度額は200百万円
ご融資形式 当座貸越 手形貸付
ご融資期間 1年間 1年以内
ご返済方法 元金均等毎月分割返済 期限一括返済
連帯保証人 代表者
担   保 棚卸資産、売掛債権 売掛債権
保   証 信用保証協会の保証
信用保証料 0.68%

インターネットバンキング むさしのビジネスダイレクト

  • ご利用案内
  • 体験版

むさしの外為WebWebサービス

  • ご利用案内
  • 体験版
  • 店舗・ATMのご案内
  • 手数料一覧
  • 金利一覧
  • 日本・世界のマーケット
  • 各種お手続き

このページの先頭へ