戻る むさしのフラット35パッケージ

平成27年1月26日現在

ローンシミュレーション

フラット35とあわせてご利用いただくローンです。

  • 長期固定金利型住宅ローン(フラット35)と、変動金利・固定金利自由選択型住宅ローンを併用してお借入れいただくことで金利リスクの分散が可能です。
    つなぎ融資がご利用いただけます。

1.むさしのフラット35パッケージ

商品詳細

ご利用いただける方

  • (1)お借入時に、年齢が満20歳以上満70歳未満で最終ご返済時の年齢が満80歳未満の方
  • (2)当行で「フラット35」(機構買取型)を協調融資として同時に利用される方
    (以下、同時利用されるローンを単に「フラット35」といいます。)
  • (3)日本国籍を有する方または、永住許可を受けている外国人の方
  • (4)当行の指定する団体信用生命保険に加入を認められる方
    • フラット35は不加入のお取扱いができますが、本ローンは不加入でのお取扱いはできません。
  • (5)ご年収に占める全てのお借入金の年間ご返済額(今回のお借入金に係るご返済額を含みます)の割合が下表の基準以下の方
ご年収 割合
400万円未満 30%
400万円以上 35%
  • 基準を満たす方の収入を合算することができます。基準はフラット35と同じです。
  • (6)当行所定の審査基準を満たされた方
    • フラット35の連帯債務者の方は、本ローンにおける連帯保証人とさせていただきます。
【ご注意事項】

本ローンは連帯債務のお取扱いができません。例えば、ご夫婦のお一人を債務者、他の方を連帯保証人とされた場合、連帯保証人の方は住宅取得控除をお受けになることができませんので、ご注意ください。

お使いみち

住宅の購入資金及び新築・建替資金(※増改築・リフォーム資金を除く)

【ご融資対象の住宅に関する基準】
項目 基準
床面積
  • 一戸建ての場合、住宅部分の床面積が70m2以上
  • 共同住宅の場合、専有面積が30m2以上
物件の価格 住宅の建築費(建物に付随して取得した土地の購入費を含みます)
または住宅購入価額が1億円以下(消費税相当額を含みます)
建物に関する要件 次の基準を満たすもの
  • (1)住宅金融支援機構が定める技術基準に適合する住宅
  • (2)一戸建て住宅建築の場合、竣工時に建築基準法に定める検査済証が交付される住宅
  • (3)共同住宅の場合、住宅金融支援機構が定める維持管理基準に適合する住宅
【注意】

住宅金融支援機構融資または機構財形住宅融資との併用はできません。

ご融資金額

以下の条件をすべて満たす金額

  • (1)100万円以上5,000万円以内(10万円単位)
  • (2)住宅の建築費(建築に付随して取得した土地の購入費を含みます)または住宅購入価格の範囲かつ8,000万円以内
  • 本ローンとフラット35との合計金額のうち、25%以上をフラット35でお借入れいただきます。

ご融資期間

10年以上35年以内(1年単位)

ご融資利率

変動金利コース
  • 新規ご融資利率は、住宅ローン基準金利(当行所定の短期プライムレートおよび市場金利の動向により見直しを実施)に基づいて決定します。
  • お借入期間中の利率は、住宅ローン基準金利の変更に伴い、その変動幅と同じだけ引き下げ、または引き上げられます。借入後の利率の変更は毎年4月1日と10月1日の基準金利に基づき、年2回見直しを行い、新利率はそれぞれ翌々月の返済日の翌日(7月もしくは1月のご返済分)から適用されます。
固定金利コース[2年、3年、5年、10年]
  • ご融資日により異なります。毎月下旬に、翌月ご融資分の利率を店頭でお知らせいたします。(ご融資利率は、原則1ヵ月同一ですが、金融情勢の変化等やむを得ない場合は月中に変更することがあります)
  • 固定金利コース選択期間中の適用利率は一定です。また、借入当初の金利が適用されるのは当初の固定金利コース選択期間中に限ります。固定金利コース選択期間中は、他の固定金利コースまたは変動金利コースへの変更はできません。なお、当初選択した固定金利選択期間を経過した時点で再度その時点での固定金利を選択することもできますが、この金利は借入当初の金利とは異なる可能性があります。
  • 固定金利コース選択期間終了後は、固定金利コース期間終了時までに、再度「固定金利コースを選択する旨」のお申し出がない場合には、自動的に変動金利コースに切り替えとなります。

金利差引

  • 固定金利コース選択中は、固定金利特約期間選択時の店頭標準金利から年0.1%を差し引きます。
  • 変動金利コース選択中は、店頭標準金利から年0.35%を差し引きます。
    【追加金利差し引きプラン】(自己資金10%以上保有の場合の金利差し引き)
  • 固定金利年▲0.1%および変動金利年▲0.35%の金利差し引きに加え、さらに年0.3%を差し引きます。
  • 「自己資金10%以上」とは、売買契約書等の契約金額に対しての割合であり、諸費用等は含めません。また、自己資金10%以上に該当する場合でも、審査結果により、追加金利差し引きプランをご利用いただけない場合や、追加差し引きプランの内容が変更される場合がございますので、予めご了承下さい。
  • 延滞が発生した場合には、金利差し引きを取り消しさせていただくことがございます

ご返済方法

  • 毎月元利均等返済
  • 半年毎のボーナス返済も併用できます。
    (ボーナス返済分は、ご融資金額の50%以内とします。)
  • ご融資後1年以内で元金ご返済を据え置くことができます。
    (措置期間中は、利息のみのお支払いとなります。)

担保

ご融資の対象となる建物及びその敷地に、住宅金融支援機構(協調融資のフラット35)を先順位として、当行第2順位の抵当権を設定登記させていただきます。

  • 担保設定手続きに必要な費用は、別途ご負担いただきます。

住宅融資保険

住宅金融支援機構の住宅融資保険を利用しておりますので、原則として保証人は不要です。
(保険料は当行が負担いたします。)

  • ただし以下の場合には、該当の方を連帯保証人とさせていただきます。
    • (1)フラット35における連帯債務者の方
    • (2)収入を合算される方
    • (3)担保物件の共有者の方または担保提供者の方

火災保険

原則、長期一括払いの火災保険にご加入いただきます。

  • 保険料はお客さまにご負担していただきます。

団体信用生命保険

当行指定の団体信用生命保険にご加入いただきます。(保険料は当行が負担いたします。)

  • 「8つの疾病保障付住宅ローン」「ワイド団信付住宅ローン」をご利用の場合は、お借入れの金利に年0.3%を上乗せさせていただきます。
    なお、お借入時年齢が満40歳未満の方が「8つの疾病保障付住宅ローン」をご利用いただく場合は、お借入れの金利に年0.15%を上乗せさせていただきます。

取扱手数料

1件につき100,000円(消費税等含む)

  • 同時に利用されるフラット35に対し、別途、取扱手数料をご負担していただきます。

条件変更手数料

条件変更を行う場合は、次の手数料をお支払いいただきます。

変動金利コース
  • 変動金利コースを選択期間中に繰り上げ返済を行う場合には、一部繰り上げ返済、全額繰り上げ返済ともに、1回につき5,400円(消費税等含む)。
固定金利コース
  • 固定金利コースを選択されるつど、取引手数料として5,400円(消費税等含む)が必要となります。ただし、お借り入れ当初の固定金利コースの選択については、手数料は不要です。
    固定金利コース選択期間中に繰り上げ返済を行う場合には、一部繰り上げ返済、全額繰り上げ返済ともに繰り上げ返済額に応じて次の手数料をいただきます。
繰上返済額 手数料
500万円以下 32,400円
(消費税等含む)
1,000万円以下 43,200円
(消費税等含む)
1,000万円超 54,000円
(消費税等含む)
  • その他条件変更は、選択コースに関係なく1回につき5,400円(消費税等含む)
  • 「むさしのダイレクト」をご利用して住宅ローンの一部繰り上げ返済をされた場合は(全額繰り上げ返済を除きます)、手数料は無料となります。

銀行に対するご意見・ご要望等

【当行・お客さまサービス推進室】
当行では、お客さまサービス推進室が窓口となり、お客さまからのご意見・ご要望等を受付けております。
電話 048-641-6111(代)
受付日:月~金曜(祝日および銀行の休業日を除く)
受付時間:午前9時~午後5時

【全国銀行協会相談室】
全国銀行協会相談室は、銀行に関するさまざまなご相談やご照会、銀行に対するご意見・苦情を受付けるための窓口として一般社団法人全国銀行協会が運営しています。ご相談・ご照会等は無料です。
電話 0570-017109 または 03-5252-3772
受付日:月~金曜(祝日および銀行の休業日を除く)
受付時間:午前9時~午後5時

  • 一般社団法人全国銀行協会は、銀行法および農林中央金融公庫法上の指定紛争解決機関です。

2.むさしのつなぎ融資(機構商品用)

「フラット35」や「フラット35パッケージ」をご利用いただく方専用の「つなぎ融資」商品です。
土地購入代金の決済が建物完成前となる場合や、請負契約書等の支払条件により着工時や上棟時に中間資金が必要となる場合にご利用いただけます。
「フラット35」及び「フラット35パッケージ」の実行によりご返済いただく形となり、簡単なお手続きでご利用いただけます。

ご利用いただける方

  • (1)「フラット35」及び「フラット35パッケージ」をお申込みの方で、既に住宅金融支援機構の承認を受けている方
    • 本「つなぎ融資」と「フラット35」・「フラット35パッケージ」の借入申込者は同一となります
  • (2)当行の指定する団体信用生命保険に加入を認められる方

お使いみち

「フラット35」及び「フラット35パッケージ」融資実行までのつなぎ資金

  • 土地のみの購入、中古住宅の購入、増改築(フォーム)、お借換にはご利用いただけません。

ご融資形態

証書貸付

ご融資金額

100万円以上8,000万円以下(10万円単位)

  • 住宅金融支援機構(「フラット35」と「フラット35パッケージ」等)の承認額以内となります
    団体信用生命保険の付保限度額以内となります
    本「つなぎ融資」は、最大4回に分けてご利用いただけますが、各回のご融資金額は以下の通りとなります。
    なお、①~④の合計金額は住宅金融支援機構の承認額以内となります。
①土地売買契約残金支払時 売買契約書等の支払条件の範囲内
②建物工事請負契約時 請負契約書等の支払条件の範囲内または
請負契約金額の10%以内のいずれか低い金額
③着工時 請負契約書等の支払条件の範囲内または
請負契約金額の30%以内のいずれか低い金額
④上棟時 請負契約書等の支払条件の範囲内または
請負契約金額の60%以内のいずれか低い金額

ご融資期間

1年以内(1日単位)で、「フラット35」及び「フラット35パッケージ」のご融資実行日まで

ご融資利率

3.475%(住宅ローン基準金利(変動金利)+0.75%)
※ご融資期間中は利率の見直しは行いません

ご返済方法

  • (1)元金は「フラット35」及び「フラット35パッケージ」の融資実行金でご返済いただきます
  • (2)利息はご返済日に後払いいただきます
    • ご返済日は1日または16日のいずれかをご選択いただけます
    • ご返済日が銀行の休日の場合は、翌銀行営業日にお支払いただきます

保証人

原則、不要です

  • 「フラット35」の連帯債務者及び担保提供者の方は、本「つなぎ融資」の連帯保証人となります

担保

不要です

団体信用生命保険

当行が指定する団体信用生命保険にご加入いただきます (保険料は当行が負担いたします)

手数料

不要です

金利を見る(一覧)

お問い合わせ

店舗・窓口

  • 当行で住宅ローンをご利用いただいているお客さまは直接お取引店にお問い合わせください。
店舗検索

お電話

0120-30-6340

平日フリーダイヤル
受付時間:9:00~17:00

  • 住宅ローンセンターは土曜日も営業しております。
  • 大宮住宅ローンセンター・武蔵浦和住宅ローンセンターは日曜日・祝日も営業しております。
住宅ローンセンター 問い合わせ一覧

インターネット

ご相談申込フォーム
マイホーム購入と住宅ローンの基礎知識

住宅ローンの関連保険商品について

損害保険など、住宅ローンの関連保険商品をご案内いたします。

商号等:株式会社武蔵野銀行
登録金融機関 関東財務局長(登金)第38号
加入協会:日本証券業協会