戻る 退職(セカンドライフ)

定年退職を迎え、いよいよセカンドライフ。
趣味や家族との時間を考えると、夢も膨らみます。

旅行・レジャー

家族との時間

孫の誕生

夫婦二人のゆとりある生活の準備が必要です。
【参考】ゆとりあるセカンドライフのためにはいくら必要?

月額 合計35.4万円(※1)(最低日常生活費22.0万円、ゆとり資金13.4万円)-公的年金月額 合計23.0万円(※2)(夫の厚生年金16.5万円、妻の国民年金6.5万円)=不足額(月額) 12.4万円

セカンドライフを20年とすると12.4万円×12ヵ月×20年=2,976万円が不足

出典:

  • ※1 平成25年度「生活保障に関する調査」/生命保険文化センター
  • ※2 厚生労働省の平成25年度モデル金額(夫婦2、夫は平均的賃金で厚生年金に40年加入、妻は国民年金に40年加入)

退職金の運用に

退職金専用運用「益々元気プラン」

年金振込ご指定で定期預金がおトク!

年金定期とっておき1000

万一の備えに

保険商品のご案内

充実したセカンドライフを応援します。

むさしのリバースモーゲージ

「年金」についての疑問や手続き等のご相談は

年金相談会申込

「退職・セカンドライフ」に関するコラムも掲載しております。

コラム「老後資金のやりくりを応援注目のリバースモーゲージ」 コラム「退職金や年金の受け取り方」 コラム「50代から考えたい定年と仕事」

商号等:株式会社武蔵野銀行
登録金融機関 関東財務局長(登金)第38号
加入協会:日本証券業協会