戻る 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う一部店舗における窓口休業時間の導入について

2020年4月15日現在

株式会社 武蔵野銀行

武蔵野銀行(頭取 長堀 和正)は、2020年4月16日(木)より5拠点、4月20日(月)より42拠点で、窓口営業時間を変更し、11時30分から12時30分までの1時間を休業時間とさせていただきますので、お知らせいたします。

この休業時間は、新型コロナウイルスの感染が拡大し、政府による「緊急事態宣言」が発令されるなか、お客さまに対する金融サービスを維持するとともに、感染拡大防止を図るため、行員の交代勤務を実施することに伴い、設けさせていただくものです。
なお、実施店舗の取扱業務については変更ございません。また、店舗内のATMにつきましては、休業時間中もこれまで同様ご利用いただけます。

お客さまには、ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

1.実施店舗

2020年4月16日(木)より 5拠点
2020年4月20日(月)より 42拠点
  • 対象拠点につきましては、今後順次追加される場合がございます。
  • 終了日は、新型コロナウイルス感染拡大の収束状況等を考慮し、当行ホームページなどでお知らせいたします。

2.窓口休業時間

変更後 変更前
平日11:30~12:30 なし

実施店舗一覧(PDF)

以 上