戻る 振込・振替サービス

振込・振替サービス

Q.01窓口で現金による振込みをする際、依頼人と来店者が異なる場合の持ち物を教えてください。

A.
10万円を超える現金でのお振込みの際は、お取引時確認(お本人さま確認書類のご提示とお取引きを行う目的・ご職業等の確認)が必要です。
ご本人(ご依頼人)さま以外の方がご来店された場合、「ご本人(ご依頼人)」および「ご来店者」、双方の本人確認が必要となります。また、窓口にてご本人(ご依頼人)さまの「お取引きを行う目的」「ご職業」についても確認させていただきます。
  • ご本人さま確認書類をご提示いただく代わりに、当行の通帳、キャッシュカードのご提示等によりご依頼人さまの確認をさせていただく場合があります。

<ご用意いただくもの>
  • ご本人(ご依頼人)さまのご本人さま確認書類
  • 来店された方のご本人さま確認書類
  • ご来店された方とご本人(ご依頼人)さまの関係がわかる書類
    (例:家族名義でのお振込みの場合は、同一の姓、ご住所であることが確認できるそれぞれのご本人さま確認書類)
    (例:ご本人さまの署名・押印のある委任状)

<各種学校あて入学金・授業料等をお子さまの名義(生徒名義)でお振込む場合>

ご来店された方(保護者等)のご本人さま確認のみでお手続きいただけます。

  • この場合、ご来店された方(保護者等)の「ご職業」「お取引きを行う目的」について確認させていただきます。

このページの先頭へ