武蔵野銀行

金融機関コード:0133

よくあるご質問

投資信託

Q.01
インターネットバンキングで投資信託を購入する際、購入金額に制限はありますか。
A.
投資信託のご購入額には上限がございます。
お申込み金額は1回あたり1,000万円未満で、1ファンドにつき1日1回のみとなります。
(15時から翌営業日の15時を1日とします)
  • ※同一銘柄(ファンド)でも、「分配金受取コース」と「分配金再投資コース」は別ファンドです。
Q.02
インターネットバンキングで投資信託を購入する際、口数指定で購入できますか。
A.
投資信託のご購入について口数でのお申込みはできません。
ご購入される金額を入力(ご指定)のうえ、お申込みください。
Q.03
購入代金はどの口座から引き落しされますか。
A.
投資信託の購入代金の引き落しは代表口座だけでなく、インターネットバンキング「むさしのダイレクト」のご利用口座として登録している普通預金口座の中からご選択できます。
Q.04
購入代金は、何時に引き落しされますか。
A.
お申込み当日の15時〜17時に引き落します。購入代金(ご資金)は15時までにご用意をお願いします。
Q.05
購入操作後「分配金受取コース」を「分配金再投資コース」に変更したいのですが、どうすればよいですか。
A.
投資信託の購入操作で分配金受取コースを分配金再投資コースに変更したい場合は、いったん取消して、再度購入操作をして下さい。
お申込み日当日の15時までは取消しができます。購入成立後の変更(スイッチング)は出来ません。
Q.06
投資信託の購入操作後に引き落とし口座の残高が不足していた場合、注文はどうなりますか。
A.
残高不足の場合、ご注文は不成立となります。17時以降に「失敗」のお知らせメールが届きます。
Q.07
店頭(窓口)で購入した投資信託(ファンド)はインターネットバンキングで解約できますか。
A.
「店頭」でご購入いただいたファンド、「投信積立サービス」でご購入したファンドいずれもインターネットバンキングでご解約できます。(単位型ファンドは除きます。)
  • ※「投信積立サービス」でご購入いただいたファンドについては、一部解約できないファンドもありますので、あらかじめご了承ください。
Q.08
投資信託の解約操作をしましたが、入金口座を指定できますか。
A.
解約金のご入金口座のご指定はできません。
投資信託の口座開設時にご指定した普通預金口座に入金いたします。
Q.09
投資信託を解約する際、口数指定はできますか。
A.
口数指定でのご解約はできません。
「金額指定の解約」または「全部解約」をご指定ください。
Q.10
携帯電話(モバイルバンキング)から購入や解約の操作はできますか。
A.
携帯電話から投資信託のご購入やご解約の操作はできません。
投資信託メニューは、パソコンやスマートフォンからの操作のみとなります。
Q.11
過去の投資信託の取引明細は、どのくらいの期間照会できますか。
A.
投資信託の取引明細については、過去3ヵ月分(約定日、受渡日、取引種類、ファンド名、数量(口数)、約定単価、金額)が照会できます。
なお、3ヵ月を経過した明細は随時削除されますので、必要に応じて印刷・画面コピー等により保管してください。
Q.12
取引の処理状況は確認できますか。
A.
投資信託取引の処理状況は「状況照会」で確認できます。
  • 購入申込みを受け付けた場合…「受付中」と表示されます。
  • 購入資金の決済が完了した場合…「完了」(受付済)と表示されます。
  • 購入資金の決済が完了できなかった場合…「失敗」(残高不足)と表示されます。
Q.13
投信口座を利用口座に登録しましたが、いつから利用できますか。
A.
15時までに利用口座を登録した場合は、翌日から利用可能です。
15時以降は翌々日から利用可能です。
Q.14
インターネットバンキングで投資信託の取引きは何歳からできますか。
A.
投資信託のお取引きは満20歳から可能です。
ただし、満80歳の誕生日から購入操作はできなくなります。(照会・解約などの操作は可能です。)
Q.15
投資信託のファンドの購入手数料はどのくらいですか。
A.
ファンドにより購入手数料が異なります。
詳しくは、こちらをご覧ください。
  • ※インターネットバンキングでの購入の場合、窓口でのお申込みに比べて30%割引いたします。
Q.16
投資信託について相談したい場合はどうしたらいいですか。
A.
投信フリーダイヤルまたはお取引店までご相談ください。

<投信フリーダイヤル> 0120-6342-14
受付時間:平日9:00〜17:00(土・日・祝日・12/31〜1/3を除きます)
Q.17
インターネットバンキングで投資信託取引を始めるにはどうすればいいですか。
A.
インターネットバンキングで投資信託のお取引きを始めるには、以下の手続きが必要となります。
  • 1.投資信託口座と普通預金口座の開設
  • 2.インターネットバンキング「むさしのダイレクト」のご契約
  • 3.インターネットバンキングご利用口座への投資信託口座のご登録
Q.18
インターネットバンキングではどのような取引ができますか。
A.
インターネットバンキングでは以下のお取引ができます。
  • 1.投資信託口座の開設書類の請求
  • 2.ファンドのご購入、ご解約、残高照会
  • 3.取引明細照会
  • 4.投信積立サービスの新規申込み・積立契約の内容照会・変更・ご解約
  • 5.電子交付サービスのお申込み 等
Q.19
夜間や休日に購入、解約、取消などの操作をすることはできますか。
A.
ご利用いただけます。(メンテナンス時間は除きます。)

<メンテナンス時間>
毎日3時〜6時の時間帯及び日曜日の0時〜6時の時間帯
  • ※銀行営業日でも海外の休日等の事情により、お申込み受付したお取引きが翌営業日以降のお取扱いとなることがあります。
Q.20
契約締結前交付書面とはどのようなものですか。
A.
金融商品取引法第37条の3の規定により交付されるものでお客さまが投資判断されるために必要な書面です。
投資者保護のために契約概要、手数料等、主なリスクなどの重要な事項が記載されています。
Q.21
インターネットバンキングで購入できないファンドはありますか。
A.
一部お取扱いできないファンドがございます。
詳しくはこちらご覧ください。
Q.22
インターネットバンキングで解約できないファンドはありますか。
A.
一部お取扱いできないファンドがございます。
詳しくはこちらご覧ください。
Q.23
当日扱いの取引は何時までですか。
A.
前日の15時以降から当日15時までが当日扱いになります。
Q.24
1日の取引限度額はいくらまでですか。
A.
ご購入は、1回あたり1,000万円未満となります。ご解約については限度額はございません。
お申込み(ご購入・ご解約・買取り)は、1ファンドにつき1日1回のみとなります。(15時から翌営業日の15時を1日とします)
  • ※同一銘柄(ファンド)でも、「分配金受取コース」と「分配金再投資コース」は別ファンドです。
Q.25
「分配金受取コース」で保有しているファンドを「分配金再投資コース」にコース変更(スイッチング)できますか。
A.
コース変更はできません。(スイッチングはできません。)
Q.26
既に投資信託の口座開設と個人インターネットバンキングの契約があれば、インターネットバンキングで投資信託の取引が開始できますか。
A.
インターネットバンキングのご利用口座に投資信託口座を追加登録いただくことで取引ができます。
  • ※15時までにご登録いただきますと、翌日からご利用いただけます。
Q.27
インターネットバンキングで投資信託(ファンド)を購入しようとしたが、希望のファンドが選択できません。
A.
ご回答いただいたアンケートの内容とご選択いただいたファンドのリスクが一致しておりません。ご自身の投資方針を再度ご確認いただき、方針にあったファンドのご選択をお願い致します。
Q.28
投資信託の残高照会はできますか。
A.
ご利用いただけます。
ログイン後の投資信託お取引メニューより、「残高照会」をご選択ください。
Q.29
購入したファンドが「残高照会」に反映されるのはいつですか。
A.
ご購入されたファンドの約定日の翌朝7時に反映されます。約定日については、購入申込内容確認画面、購入申込受付完了画面にてご確認ください。
Q.30
解約したファンドが操作完了したかを確認したいのですが、どうすればよいですか。
A.
ログイン後の投資信託お取引メニューより、「状況照会」で確認できます。
Q.31
購入した投資信託の基準価額の確認方法を教えてください。
A.
当行ホームページからご確認いただけます。
詳しくはこちらをご覧ください。

インターネットバンキング むさしのダイレクト

  • ご利用案内
  • 体験版
  • キャッシュカードでかんたん残高照会
  • 店舗・ATMのご案内
  • 手数料一覧
  • 金利一覧
  • 日本・世界のマーケット
  • 各種お手続き

このページの先頭へ